求人探しのコツ|転職・派遣・アルバイト

50代

求人サイトは、転職エージェントと転職サイトの2種類あります。「40代50代の転職」ならどちらが良いか?

項目 転職エージェント 転職サイト
求人情報量 少ない 多い
利用料金 無料 無料
40代50代の相談 担当者が丁寧にアドバイス サイト上にある情報を参考に
企業と年収交渉 あり なし

■転職エージェントがおすすめ!

  • 転職エージェントがおすすめの理由
    • 非公開求人を紹介してくれる。
    • 企業ごとの面接対策を教えてくれる。
    • 給料の条件交渉をしてくれる。

転職エージェントを利用しても、私たちに料金が発生することはありません。入社が確定した場合に限り、転職エージェントは企業側から料金を受け取れるシステムです。なので、親身に対応してくれます。

転職エージェントは、採用したい企業と求職者をマッチングさせるサービスです。求職者へは求人紹介から企業内定までサポートしています。全体の流れは、会員登録、担当キャリアアドバイザーに希望条件を伝え、最適な企業を紹介してもらいます。

【おすすめ】OKジョブシニア

40歳から60歳ならココ。シニアの仕事探しに特化したサイトです。求人は、正社員、契約社員、派遣、アルバイト、幅広く対応しています。

■転職サイトとは

転職サイトは、求人情報がサイト上で無料で検索、閲覧ができるのが特徴で、自分で求人を探して応募します。履歴書の書き方、面接対策、無料セミナーなど、サポートも提供されています。求人雑誌のWEB版です。

転職サイトで希望の求人が見つからない場合、会員登録(無料)しておくとよいです。希望の求人が登録されると知らせてくれます。

40代50代(転職)、シニア層に注目が集まっている求人。

転職は、50代では会社の人間関係が理由で考える人も多いです。また、60代を見据え、経験を幅広く活かしたい人が増えています。

60代で定年退職というより、60代以降も現役で働いて自分で給料を稼ぎたいという人向けです。

40代

40代は、新しい仕事に挑戦したいかたへの求人、会社の倒産や解雇、いろいろな理由で転職を考える人が多くなる年齢です。

40代で未経験の仕事は、前職の経験や実績が活かされない、給与が下がることを覚悟したほうがよいです。優先したい条件を第一に。

Web求人情報サイトは「転職エージェント」「転職サイト」2種類あります。どちらも無料で利用できます。

東京しごと財団

30歳から54歳までならココ。東京都内で働くことを希望の就職・転職を無料で支援・サポートしています。都が運営、まずはお気軽にご相談ください。

正社員就職応援プロジェクトとは

豊富なプログラムで就活を支援、受講は全て無料です。1日5,000円の就活支援金支給制度や短期間のスキルアッププログラムなど用意されています。

30代

30代の転職、短期間で転職先が決まる人が多い年齢。

30代は、求人数が魅力で、短期間で転職先が決まる人が多いです。企業も即戦力を期待して募集しています。ただし、将来のキャリアを考え、失敗できない年齢でもあります。

30代は在職中の転職活動がおすすめ、金銭面に余裕があるほうが、焦って決断することが減ります。在職中は引き継ぎの時間も考えておきましょう!

20代

20代の転職、事前に求人の有無や採用基準を確認!

20代は、就職活動を在籍中からはじめましょう。入社後に、想像していた職場環境と違ったと感じないように、情報収集に時間を使いましょう!

第2新卒は、明確な定義はありません。社会人経験2~3年未満を指していることが多いですが、特に気にせず求人情報に応募して問題ありません。

マイナビエージェント

20歳から30歳ならココ。関東・関西・東海の主要エリア、大手からベンチャーまで優良企業が豊富です。

転職エージェントをする活用するメリット。

20〜30代の転職サポートに強い!人事や採用担当との太いパイプ!

派遣

40代50代の派遣、雇用主から就業・求人先の紹介を受けて働きます。

派遣は、メリットが雇用主のサポート、そしてライフスタイルに合わせ企業・求人を決めれること。デメリットは、同じ派遣先で働ける期間は3年間と制限があることです。

派遣サイト上で、求人情報が見つからない場合、Myページを作成(無料)しておくと便利です。条件以上が登録されると知らせてくれます。

1ヶ月新着20~30万件! 業界トップクラスの求人量、経験者だけでなく、新卒や未経験の利用者が増えています。土日のみ・単発、時給1700円以上、未経験者OK!

派遣の種類は「登録型派遣」「紹介予定派遣」「常用型派遣」の3種類あります。以下、派遣会社は派遣先を紹介するご自分が登録する会社、派遣先は就業する会社のことです。

■登録型派遣とは

登録型派遣は、派遣会社との雇用関係は、就業先が決まった時点で初めて発生します。仕事のあるときだけ派遣会社と雇用契約を結びます。

■紹介予定派遣とは

紹介予定派遣は、派遣先の正社員や契約社員など、直接雇用を目的とした派遣です。派遣期間終了後に双方が合意すれば直接雇用に切り替わります。

■常用型派遣とは

常用型派遣(無期雇用派遣)は、派遣期限を設けず、派遣会社と雇用契約を結びます。就業先での派遣期間が終了しても、派遣会社と雇用関係が継続するのが特徴です。

リクナビ派遣

40歳から60歳以上ならココ。ミドル(40歳以上)エルダー(50歳以上)シニア(60歳以上)の情報が豊富。

全国の希望勤務地、こだわり条件を組み合わせて、派遣の仕事が探せます。会員登録(無料)しておくと希望の求人が登録されると知らせてくれます。

アルバイト

40代50代のアルバイト、学生や主婦まで求人募集しています。

アルバイトは、メリットがシフトの融通が利きやすい求人が多いことです。デメリットは、あまり昇進しないので昇給する機会が少ないこと。

アルバイトは職種や通勤エリアなど、求人情報が探しやすいのが特徴です。インターネットから24時間・365日利用可能(無料)です。高校生、土日のみ・単発、日払いも大歓迎!

女性

40代50代の女性、中高年やシニアが活躍中の転職情報が増えています。

女性は、正社員、未経験OK、手厚い待遇・福利厚生などから選択可能です。家庭と両立したい再就職を応援しています。

女性が働きやすい職場は増えていますが、ご自分が何を優先するかで選択するほうが良いです。お金、スキル、家庭など。

女性しごと応援テラス・東京しごとセンター

18歳から54歳までならココ。東京都が設置した女性の再就職を応援する完全無料の専用窓口です。

再就職を希望する女性を対象としたプログラムです。離職理由は様々、子育て中の方はもちろん、ブランクが20年以上の人も再就職を実現されています。

とらばーゆ

40代女性のための転職サイトならココ。

リクルートが発行する女性求人情報誌とらばーゆのWEB版です。WEB版も女性のための就職・転職情報を提供、無料で利用できます。

求人情報は、アルバイトから正社員まで幅広く対応、ライフスタイルに合わせた仕事が探せます。

仕事を探すコツ

求人サイトで、希望の求人情報が無いとき、すぐ次のサイトへ移動するよりも、他の情報にも目を通して、よさそうなら会員登録(無料)しておく方が賢いです。

求人探しのコツは、複数のサイトを利用することです。

会員登録は、名前、生年月日、E-Mail(パソコン)ぐらいで、仕事に応募するまで細かいところまで聞かれません。

複数のサイトを利用すれば、それだけ確率は上がります。持っている情報もさまざま、在職中の方でも利用できます。

会員登録すると、求人探しからサポート、役立つ無料ツールも提供されています。ボランティアと違うので、サポート体制にも力を入れています。

Web情報サイトは、掲載している企業から料金が貰えるシステムなので、仕事が決まった後も私たちに料金が発生することはありません。

掲載情報は、募集枠に達すると消えるシステムなのですべて募集中です。仕事の探し方は、以下の方法がお勧めです。

  1. サイト上の検索で探す
  2. 新着をメールで知らせてもらう

検索で条件を入力すれば、条件にあった仕事がでてきます。絞り込み検索をすれば、短時間で見つけることができます。

会員登録しておくと、希望の求人が新着されるとメールで教えてくれます。1ヶ月の新着は20~30万件あります。

https://www.syousai.com/job/


Copyright© job.syousai.com.All rights reserved.